きになる症状
  • 発熱(38℃以上)
  • けいれん・ふるえ
  • 吐き気
  • せき・ゼェゼェする
  • 腹痛
  • 皮膚のブツブツ
  • 下痢
  • 泣き止まない
  • おしっこが出ない
  • 意識がおかしい
  • 耳を痛がる
  • 頭痛
  • 誤飲
  • ウンチが変
  • 鼻血
  • 動物に咬まれた
  • 虫に刺された
  • やけど
  • 頭を強くぶつけた
  • こどもの救急バナー
  • こどもの事故と対策
  • #8000
  • 広域災害・救急医療情報検索システム
  • こどもの救急のご紹介(動画)
  • 情報カードデータダウンロード

急を要する症状はみられないようです。 おうちで様子をみながら診療時間になるのを待って、病院へ連れて行くとよいでしょう。

おこさんの症状

  • 選択された症状はありません。
ただし、症状が変わったら急患診療所を受診してください。連休・正月期間中は翌日に急患診療所を受診してください。

ウンチの色が変な時のチェックポイント

  • いろいろな病気で「ウンチの色が変」になることがありますが、原因が分からないと不安になってしまいがちです。急患診療所に行く必要がない場合でも、およその原因を想定しておく必要があるでしょう。
  • 乳児期に白いウンチをしたときには、ロタウイルス胃腸炎を考えます。この病気は、おう吐と下痢で脱水症になりやすいので(「吐き気、下痢」参照)、こまめな水分補給をこころがけてください。また、胃腸炎に伴いけいれんがみられることもあるので注意しましょう(「けいれん・ふるえ」参照)。
  • 幼児期に血便がみられた場合には、細菌性腸炎が考えられます(「腹痛・便秘」参照)。この場合、特別なことをせず様子をみているだけでよいでしょう。浣腸や下痢止めのお薬を与えたり、カイロや湯たんぽでお腹を暖める必要はありません。大切なことは、お子さんの具合や様子が時間とともに変化しているかどうかです。変化があった場合、もう一度、行くべきか待つべきかをチェックしてみて下さい。
  • お子さんが肛門を痛がる場合は痔出血を考えます。そのヒントはウンチ直後に出血したばかりの真っ赤な血液がウンチの上についているかどうかです。出血は便秘による硬いウンチが肛門を傷つけるためにおこります。診療時間を待って、かかりつけの先生に相談しましょう。

>>ウンチが変のチェック画面に戻る

© 2017 社団法人 日本小児科学会

  • このサイトは役に立ちましたか?
    • はい
    • いいえ
  • 昼間の通常診療時間中に、同じ症状で受診しましたか?
    • はい
    • いいえ
  • お子さんの急病時、医療機関が見つからず困ったことはありますか?
    • はい
    • いいえ
  • 近くに夜間・休日に受診できる応急診療所はありますか?
    • はい
    • いいえ
  • 小児救急電話相談#8000をご存知ですか?
    • はい
    • いいえ
  • お子さんが病気の時、誰に相談しますか?
    • 親族
    • 友人
    • かかりつけ医
    • その他
  • このサイトをどこで知りましたか?
    • 新聞・テレビ
    • 広報
    • 検索サイト
    • その他

ご回答ありがとうございました。

  • こどもの事故と対策
  • #8000
  • 広域災害・救急医療情報検索システム