きになる症状
  • 発熱(38℃以上)
  • けいれん・ふるえ
  • 吐き気
  • せき・ゼェゼェする
  • 腹痛
  • 皮膚のブツブツ
  • 下痢
  • 泣き止まない
  • おしっこが出ない
  • 意識がおかしい
  • 耳を痛がる
  • 頭痛
  • 誤飲
  • ウンチが変
  • 鼻血
  • 動物に咬まれた
  • 虫に刺された
  • やけど
  • 頭を強くぶつけた
  • こどもの救急バナー
  • こどもの事故と対策
  • #8000
  • 広域災害・救急医療情報検索システム
  • こどもの救急のご紹介(動画)
  • 情報カードデータダウンロード

誤飲

次のものを誤飲した場合、 救急車で病院に行きましょう。

  • 飲んだものによって対応が違うので注意しましょう。
  • 赤字のものは絶対に吐かせたらダメ!
  • 下記に飲んだものがない場合、次のページへ
ネズミ駆除薬病院に行くまで何もしないでください!
トイレ用洗剤塩酸水酸化ナトリウム次亜塩素酸ナトリウムなどの成分が含まれているものが危険です。
苛性ソーダ手づくり石けんの材料として使用しているご家庭があります。
ウジ駆除用の殺虫剤 クレゾールが含まれているものが危険です。
業務用漂白剤
花火
防虫剤カンフル・しょうのう・ナフタレン・パラジクロルベンゼンなどの成分が含まれているものが危険です。
アリ・ウジ駆除用の 殺虫剤有機リン系成分が含まれているものが危険です。
除草剤パラコートが含まれているものが危険です。
抗うつ薬
脱毛剤・除毛剤ペースト・クリーム・泡スプレータイプのものが危険です。
タバコが浸った灰皿の水ニコチン滲出液が危険です。
重い中毒、あるいは障害を起こす可能性が非常に高くなります。早急に対応しましょう。 ビンやガラスの破片などのとがったものや、判断できないものに関しては、吐かせずに急いで病院に行きましょう。
看病のポイントへ
次のページへ

誤飲した時の電話相談窓口/中毒110番・電話サービス

  • 情報提供料無料の、一般市民専用サービスです。
    • ▶大阪中毒110番 (365日、24時間対応)

      072-727-2499

    • ▶つくば中毒110番 (365日、9時〜21時対応)

      029-852-9999

    • ▶タバコ専用電話 (365日、24時間対応)

      072-726-9922 ※テープによる一般市民向け情報提供

救急車の呼び方

まずは119にダイアルを!

  • 1.局番なしの「119」をダイアルします。
  • 2.「救急車をお願いします」と伝えます。
  • 3.次のことを伝えましょう。
    • □お子さんの年齢
    • □お子さんの名前
    • □住所
    • □電話番号
    • □場所の目標となる建物
  • 4.お子さんの症状を伝えましょう。

救急車を待っている間

  • 1.次のものを準備しましょう。
    • □健康保険証
    • □医療費控除証○乳
    • □母子健康手帳
    • □お薬手帳
    • □体温表など経過の分かるもの
    • □着替え・オムツ
    • □お金
  • 2.玄関の鍵を開けておきましょう。
  • 3.家族や近所の人がいれば、救急車が到着したときの誘導をお願いしましょう。

救急車で病院に行く時に注意しましょう

  • 1.家を出る前に火元を確認!
  • 2.戸締まりを忘れずに!

受診した際お医者さんに伝えましょう

  • 「何を」「どれ位の量」飲みましたか?
  • 吐きましたか? 吐いた場合、何回吐きましたか?

    *飲み残しの容器、吐いたものなどをとっておき、受診の際に持っていきましょう。

© 2016 社団法人 日本小児科学会

  • このサイトは役に立ちましたか?
    • はい
    • いいえ
  • 昼間の通常診療時間中に、同じ症状で受診しましたか?
    • はい
    • いいえ
  • お子さんの急病時、医療機関が見つからず困ったことはありますか?
    • はい
    • いいえ
  • 近くに夜間・休日に受診できる応急診療所はありますか?
    • はい
    • いいえ
  • 小児救急電話相談#8000をご存知ですか?
    • はい
    • いいえ
  • お子さんが病気の時、誰に相談しますか?
    • 親族
    • 友人
    • かかりつけ医
    • その他
  • このサイトをどこで知りましたか?
    • 新聞・テレビ
    • 広報
    • 検索サイト
    • その他

ご回答ありがとうございました。

  • こどもの事故と対策
  • #8000
  • 広域災害・救急医療情報検索システム